FC2ブログ

記事一覧

御三家のひとつ。


東京で歴史が長く、
味と製法にこだわり抜いた
伝統的な焼き方の

「天然物のたい焼き」が食べれることで有名な



たいやき元祖の麻布十番「浪花屋」

人形町「柳屋」

四ツ谷「わかば」

この“御三家”と呼ばれる
老舗のお店のひとつへ行って来ました。






四ツ谷駅から徒歩5分
「わかば」 1953年創業



お店に向かってると
すごく良い香りがしてきます。
(*´艸`*)





外から店内の雰囲気が見えるので
並んで待っててヒマを感じません!


職人さんが焼き上げてる姿が
見えるのはテンション上がりますね♪




型を開いて油を塗り、
生地を適量のせて…


餡を適量のせて、
上から生地をかけて
パタンッ!


そして焼く!

〜ココまで約8秒〜

さすが職人さん早い!
\(^o^)/






1尾ずつ丁寧に仕上げる…
これが伝統の天然物です!

(1尾 150円)


薄皮の生地から餡が透けてます!



一口かじると
香ばしく焼き上がったサックサクの極薄生地から
ぎっしり身の詰まったあつあつの餡が
口全体に広がっていきます。


わかばの餡子は甘さ控えめで
塩気のある特徴なので、
クドさもなく、甘いのが苦手の方でも
ぱくぱく食べれますね。



しっかり尻尾まで餡が入ってるので、
満足感もより一層に感じました♪





そう言えば並んでいると
メニューよりも大きな字で
こんなステキな事書いてありました。

"大豆は栄養の宝庫"

美容と健康の為に食べましょう!

(´・ω・ゞ)





たい焼き御三家デートなんて斬新ですね♪
ご一緒にいかがでしょうか。

(*∩ω∩)





雨宮 雫 (しずく)

。。。。。。。。。。。。。。。。。。

LINE :sizuku0212
Tel. :08046263501
e-mail :tel-08046263501@softbank.ne.jp
profile : プロフィール
。。。。。。。。。。。。。。。。。。



スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント